トップ > 岐阜 > 5月15日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

県内3軒飲食店に二つ星 ミシュランガイド

二つ星の「料亭洲さき」の女将、洲岬さん=愛知県常滑市で(関係者提供)

写真

 十四日に掲載店舗が公表されたレストラン格付け本「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」で、県内からは三軒の飲食店が二つ星の評価を受けた。一つ星は九軒だった。

 二つ星は、中華料理「小菜中華hiro」(岐阜市)と、日本料理「柳家」(瑞浪市)、日本料理「料亭洲(す)さき」(高山市)。

 柳家の料理長山田剛之(まさし)さん(41)は「中部地方では初めてのミシュランの格付けで二つ星の評価をいただけてうれしい。育てていただいたお客さんのおかげ。将来、三つ星をもらえるよう努力したい」と話した。

 また、料亭洲さきの女将(おかみ)、洲岬(すさき)佳子さん(62)は「ミシュランの評価を聞いた時はびっくりした。これから外国人のお客も増えるかもしれないけれど、対応できるように準備していきたい」と意気込みを語った。

 外国人観光客の呼び込みに力を入れている県は、ガイドの発刊を機に、フランスなど欧州からの誘客に力を入れたい考えだ。県海外戦略推進課の担当者は「昨年の県内のフランス人の延べ宿泊者数は全国七位と、欧州からの旅行客が増えている。ガイドを活用していきたい」と意気込む。

 一つ星に選ばれた店は次の通り。

 開化亭(中華料理、岐阜市)角正(精進料理、高山市)クッチーナ(イタリア料理、大垣市)胡蝶庵仙波(こちょうあんせんば)(そば、岐阜市)旬亭なか川(欧風料理、高山市)蕎麦(そば)料理仲佐(そば、下呂市)たか田八祥(日本料理、岐阜市)匠味(たくみ)平野(日本料理、岐阜市)飛騨季節料理肴(日本料理、高山市)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索