トップ > 一面 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

一面

お待たせ、水面の大輪 長良川中日花火

夜空を華やかに彩る全国選抜長良川中日花火大会=17日、岐阜市で(布藤哲矢撮影、多重露光)

写真

 「第六十三回全国選抜長良川中日花火大会」(中日新聞社主催)が十七日、岐阜市の長良川河畔で開かれた。漆黒の夜空と金華山を背にし、全国えりすぐりの花火師たちが光と音の表現を競った。

 台風接近のために、当初予定から三週間遅れての開催となった。この日も、直前に台風による大雨が降り影響が心配されたが、好天に恵まれた。涼しげな浴衣や甚平姿の見物客も目につく会場では、熟練の技術を凝らした創作スターマインが披露されるたびに、大きな歓声が上がった。

 家族五人で訪れた名古屋市千種区の飲食業川島直樹さん(41)は「昔ながらの雰囲気が好きで毎年来ている。今年も見られて満足」と満喫した様子だった。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索