トップ > 特集・連載 > 寝たきり社長の上を向いて

ここから本文

寝たきり社長の上を向いて

写真

 人には一生のうちに何度か、挑戦の機会が訪れる。私の場合、それが「起業」であったことに間違いはないが、もう一つ大きな挑戦があった。「本の出版」だ。 初めて「自分の本を出したい」と思ったのは小学二年生のころ。(10月2日 紙面から) 記事全文へ

[写真]

本の出版に向けて奔走していた20歳のころの筆者。母校の特別支援学校の成人式で

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索