トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

伊賀鉄道、養老鉄道とコラボ ステンレス製マグカップ

ステンレス製の車両がプリントされたマグカップ=伊賀市役所で

写真

 伊賀鉄道は養老鉄道(岐阜県大垣市)とコラボしたマグカップを8日に発売する。いずれも東急電鉄で使用されたステンレス製車両を運行していることにちなみ、カップも同じ素材を使っている。

 カップは直径7センチ、高さ8センチで容量は220ミリリットル。養老鉄道の7700系と伊賀鉄道の200系がプリントされている。養老鉄道全線開通100周年記念事業の一環として企画した。

 伊賀鉄道によると、どちらも首都圏で走っていたことやシンプルなデザインから、鉄道ファンに人気があるという。同鉄道では上野市駅(忍者市駅)で300個限定の販売。担当者は「乗車してステンレス車両の魅力を感じてほしい。再生産はないので早めの購入をお勧めします」と話した。(問)上野市駅=0595(21)3231

 (日暮大輔)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索