トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

スカーレット発車! 朝ドラの舞台・信楽で運行

連続テレビ小説「スカーレット」ラッピング列車の出発式に登場した戸田恵梨香さん(左)=29日、滋賀県甲賀市の信楽高原鉄道信楽駅で

写真

 NHKの連続テレビ小説「スカーレット」の放送開始を30日に控え、舞台となる滋賀県甲賀市の信楽高原鉄道で29日、番組をPRするラッピング列車の運行が始まった。信楽駅にはヒロイン役を演じる戸田恵梨香さんも駆け付け、出発を祝った。

 ラッピング列車は1両。ろくろを回して大壺(つぼ)を作陶する戸田さんや、緋色(ひいろ)の信楽焼のかわいらしいイラストが、タイトルとともに描かれている。運行はドラマ放送が終了する来年3月28日まで。

 戸田さんは「改めて信楽を背負っているという気がした。列車の出発とともに、私も『スカーレット』も、滋賀の皆さんと一緒に走っていければいいな」とあいさつ。車内にサインした後、地元関係者らとともにくす玉を割り、出発の合図をして発車を見送った。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索