トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

廃線跡と涼しい森に乾杯! 愛岐トンネル群にビアホール

愛岐トンネル(右奥)近くに並べたテーブルで乾杯する人たち=春日井市の愛岐トンネル群で

写真

 春日井市と岐阜県多治見市にまたがる旧国鉄中央線廃線跡「愛岐トンネル群」で土、日曜と祝日にトンネルを活用した期間限定のビアホールが開かれている。8月25日まで。

 昨年に続き、春日井商工会議所と春日井市観光コンベンション協会が主催。JR定光寺駅に近い三号トンネル内と周辺にテーブルやいすを置き、ビールや市特産のサボテンを挟んだ豚の串焼き「サボマ」などを出す。

 今期営業は20日に始まり、訪れた人たちはせみ時雨の中、トンネルから流れるひんやりした風とビールで涼を取っていた。

 近所の友人らと訪れた春日井市松新町の会社員小塚良江さん(52)は「廃線跡と森の涼しげな雰囲気がいい」と話していた。

 午後1、3時の2部制でそれぞれ90分。各定員60人。入場料200円、ビール一杯400円。希望者は市観光コンベンション協会ホームページから事前予約する。(問)協会=0568(81)1123

 (高岡涼子)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索