トップ > 特集・連載 > 写真特集 > 記事

ここから本文

写真特集

【写真特集】台風19号の爪痕

千曲川の氾濫で決壊した堤防(下)と浸水した住宅地=15日午前9時17分、長野市(共同通信社ヘリから)

写真

千曲川の氾濫で決壊した堤防(中央)と浸水した住宅地=15日午前9時13分、長野市(共同通信社ヘリから)

写真

浸水した車両基地に並ぶ北陸新幹線の車両=13日午前9時17分、長野市赤沼で、本社ヘリ「おおづる」から

写真

台風19号の影響で浸水したままの長野市赤沼地区周辺。中央はJR東日本の長野新幹線車両センター=14日午前10時25分(共同通信社ヘリから)

写真

浸水した住宅地から、警察のボートで救助される高齢者=14日午後1時9分、長野市赤沼地区

写真

台風19号の影響で決壊した千曲川の堤防で進められる復旧工事=14日午後2時51分、長野市穂保地区

写真

千曲川の堤防が決壊し、浸水被害を受けた住宅地=14日午前11時34分、長野市

写真

台風19号の影響で浸水被害を受けた住宅から畳などを運び出す人たち=14日午後0時11分、長野市豊野地区

写真

台風19号の影響で自宅が浸水し、たまった泥をかき出す女性=14日午前11時38分、長野市豊野地区

写真

台風19号の影響で浸水し、泥だらけになった思い出の写真を洗う人たち=14日午後2時38分、長野市豊野地区

写真

台風19号の影響で浸水し、泥水の残る福島県郡山市の住宅地=14日午前11時20分(共同通信社ヘリから)

写真

台風19号の影響で浸水した病院から運び出されたソファやテーブルなど=14日午前10時45分、福島県本宮市で

写真

日が暮れても片付け作業が続く福島県須賀川市の住宅。玄関前に泥にまみれた家電製品が並んでいた=14日午後5時25分

写真

台風19号の影響で浸水し、水に漬かったままの宮城県丸森町。左は阿武隈川=14日午後0時17分(共同通信社ヘリから)

写真

台風19号の影響で川の水が流れ込み、冠水したままの宮城県丸森町を進むボート=14日午後0時32分(共同通信社ヘリから)

写真

台風19号の影響で豚舎から逃げだしたブタ=14日午前11時33分、宮城県丸森町

写真

宮城県丸森町役場に隣接する広場に集められた災害ごみ=16日午前11時23分(共同通信社ヘリから)

写真
 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索