トップ > 特集・連載 > 尾張万華鏡 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

尾張万華鏡

メイカーズ・ピア 変幻自在に踊る水柱

撮影データレンズ70−200ミリ、1/10秒、F8、ISO100

写真

 真夏の夕暮れ時、港区金城ふ頭の商業施設「メイカーズ・ピア」の噴水周辺に、霧と戯れる子どもたちのほのぼのとした光景が広がっていた。ところが、アップテンポの音楽が流れ始めると雰囲気は一変。発光ダイオード(LED)照明を組み込んだ百本超のノズルが自在に方向を変え、色彩豊かに水の柱をくねらせて艶っぽい表情を見せた。

 隣にあるテーマパーク「レゴランド・ジャパン」の開業に合わせ、三月末に始まった。集客の呼び水として午前十時〜午後九時、一時間置きに噴水の演出を披露する。テレビ番組「情熱大陸」のテーマ曲やAKB48のポップソング、クラシックなど約十曲を用意している。

 プロデューサーの森田騰夫さんは、東京ディズニーランドで三十年近く演出の品質管理に携わってきた。「びっくりさせるような仕掛けを打ちたい。噴水の外を水浸しにするとか、ね」。顔を薄く照らすLEDの光が、森田さんの笑みを一層不敵に見せた。

  写真・中森麻未

  文・立石智保

 
<この写真をご希望の方は> 掲載写真をお分けします 中日新聞フォトサービス

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

バックナンバー

Search | 検索