トップ > 特集・連載 > ニュースを問う > 記事一覧 > 記事

ここから本文

ニュースを問う

コンビニ業界の裏事情、店主の疲弊を無関心が助長 梶山佑(福井報道部)

売れ残った弁当を回収する店主。品ぞろえを重視するコンビニでは大量の廃棄品が出る

写真

 夜の九時すぎ、ふらりと立ち寄ったスナックには、一人の客もいなかった。

 十月、関西電力の裏金問題の取材で訪れた福井県高浜町。カウンターでグラスを傾けながら、疲れた体を一人静かに癒やしていると、四十前後とおぼしきママが話し始めた。

 「昼間はコンビニで働いてるんですよ」

 「へえ。僕、詳しいですよ。福井南部はセブンが弱いからファミマですか?」

 「コンビニが専門の記者さんがいるの? 私はローソン。揚げ物担当だから、もう油まみれ」

 「最近、レジ横の揚げ物、不足気味の店ばかりですよね」

 「そうそう。ずっと揚げているけど、間に合わない。夏場は特にね。すぐ売れる」

◆スタッフ不足で過労

 昨年の福井豪雪の際、店主の妻が過労で倒れた系列店を本部が休業させなかった問題を取材して以来、全国各地のコンビニ取材に飛ぶようになり、十人近い店主にじっくり話を聞いた。今では店舗に一歩入れば、従業員の不足具合や店主の疲労度が分かるようになった。レジ横の揚げ物はそのバロメーター。品薄なら店員の手が回っていない。

 レジを済ませると、レシートにある「責」の横の数字に目がいくようになった。ある系列だと、それは001から始まる店員番号。三けたの数字は店員がころころ代わって定着率が低いことを示す。「ぎりぎりの人数で回しているな」と店主の苦労を想像する。

 従業員の採用は、学生か、フリーターか、主婦かの三択。大学の近くならバイトの確保に有利だ。主婦のパートが多い住宅街は、主婦が忙しい夕食の時間帯になると人手不足になる。駅前や繁華街の店員は外国人が目立つ。ただ、大学近くの店のある店主は「ここの大学生は不真面目ですぐやめる」とこぼしていた。一概には言えない。

 広い国道沿いなどの「幹線立地」は、ドライバーの奪い合いだ。愛知、福井では後発で進出したセブン−イレブンが広い駐車場を確保してトラックの客を取り込み、セブンが近隣にある他系列店は苦しい。「海浜立地」は、行楽客でもうかる日中はいいが、夜中はさびれ、来ない客を待つおでんが廃棄を待って煮詰まっていく。

 もうかっているかどうかの判別は店間の距離が基本。コンビニが多い地区は客を奪い合うので苦しくなる。なのに、同系列でも近隣に立地するのは、一店の売り上げが落ちても複数で全体の売り上げを増やせばマージンが収益になる本部には有利だからだ。それで、どんどん増やして店主を苦しめている。経営状況が悪い店主の健康状態は、ヨレヨレのマスクで分かる。顔色の悪い五、六十代の男性店員なら、その人だ。経営難で二十四時間働きづめになり、いつも体調を崩しているのだ。

 おにぎりに値下げシールが貼ってある店を見つけると、思わず心の中で敬礼をする。本部は原則、どこも安売りを許容しないからだ。約十年前、値下げを巡って本部と店主の間で激しい闘争があり、何人もの店主が契約を解除され、職を失った。そんな悲しい歴史が頭をよぎる。

◆悩み尽きぬ弱い立場

 立地に恵まれ、店員がはつらつとしている店は本部直営店か、土地と建物を店主が所有している店とみる。複数店を構えて経営に専念する店主がいる一方で、本部に土地も建物も借り、高い比率の加盟店料と強引なやり方に苦しむ店主もいる。そんな店主の一人がこぼしたこともある。

 「オープン当時、巡回に来る本部社員に冷やし中華などを勝手に発注された。生ものだと売れ残って店の負担になるから困るのに。クリスマスにはローストビーフ、正月前にはおせちを、『(ノルマが)余っているんで』と社員に発注を押しつけられた」

 その店主は、独り暮らしの高齢者に食料品を配達するサービスについても「あれもひどい話。配達手数料の奨励金が改定されてもうけがなくなった。開拓した客を今さら切るわけにもいかない」と話していた。高齢者支援、地域貢献の名の下で弱い立場の店主が苦しめられるのは理不尽だ。

 社会インフラと言われる陰で末端の店主が苦しめられる収益構造を見せつけられると、コンビニ大手が「時短営業を本格的に実施する」などと発表しても単なるパフォーマンスにしか聞こえない。

 夜も更け、いい時間になった。そろそろ帰ります、と席を立つ。「まさかお客さんとコンビニの話ができるとはねえ」。知ってる人しか分からない話ですもんね、と返す。「ですね。また来てくださいね」。その声を背に宿泊先のホテルへ戻る。

 店主いじめがまかり通る背景には、実情を知らない世間の無関心もある。もっと、コンビニの裏事情を明らかにしたい。

 (福井報道部・梶山佑)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索