トップ > 特集・連載 > ニュースを問う > 記事一覧 > 記事

ここから本文

ニュースを問う

株式会社「仙拓」の8年(6)テレビ編集 秦融(編集委員)

 ともに重度の障害がありながら、特別支援学校を卒業後に株式会社「仙拓」を創業した自称「寝たきり社長」の佐藤仙務(ひさむ)さん(27)と、松元拓也さん(30)。八年間の道のりと、時代の先端を行く二人の夢を追う。

テレビ番組編集を離れた相手とテレビ電話で行うこともある松元拓也さん。同じ画面が共同編集する相手にも見えている

写真

 「一人でどこまでできるか試してみたい」。仙拓のIT技術を引っ張ってきた副社長の松元さんは昨年四月に退社し自分の会社を立ち上げた。仙拓の仲間にはその挑戦が、障害者のさらなる可能性を示す姿にも映る。

 「こんなことができちゃうんだ」

◆驚きの遠隔共同作業

 テレビ番組制作に携わるジャーナリスト塩田芳享さん(61)は驚いた。関東の自宅にいながら、約四百キロ離れた愛知県常滑市にいる松元さんの操作する編集ソフトが目の前のパソコンに映し出され、画面片隅に映る松元さんが「こんな感じでどうでしょうか?」と問い掛ける。遠く離れた二人が画面上で自在に共同編集した感想をこう語る。

 「テレビ編集の仕事って昔からデスクが横に付き、一緒に画面を見ながら指示を受ける。同じ場所にいないとできない。でも彼は、リモートでもできる、と言う。やってみると、確かにできる」

 昨年「寝たきり社長 佐藤仙務の挑戦」(致知出版社)を出版した塩田さんは、松元さんの独立後、全国ネットや関東ローカルの番組制作を手伝ってもらうようになった。

 「きっかけは、彼が自分で作った映像作品の出来が良かったこと。じゃあ一緒にどうか、と声をかけた。分かったのは、彼にはテレビ編集をできる能力があるということ」

 リモートでの指導で、どこまで細かな編集の指導ができるか未知数だったが「ほとんど問題はなかった」という。無料ソフトを使ってできたことも、テレビ編集のプロとして驚きだった。

 「彼とやっていることは、業界ではどこもやってないでしょうね。私もいろんな局、番組に関わっているが、聞いたことがない」

 テレビ業界に斬新なことも、松元さんにはずっと前から生活の一部だった。それは、高校時代に「ハマった」と言うオンラインゲームにさかのぼる。

 「あれが出たときは衝撃だった。すげえ、これ、放課後に帰宅しても友達同士で遊べるじゃん、と。以来、いろんな機能を結び付け、工夫し、応用してきた。ITは僕らにとって、水道の蛇口をひねれば水が出るような話。遠隔で画面を共有し、テレビ電話で話す機能なんて十五年ぐらい前にはあったし、今はもっと洗練されている」

 取材を始めた当初、仕事上で「体のハンディはないか」という質問に「ない」と答えた松元さんが「そのあたりの感覚を伝えようとしてもうまく伝わらない」と悩ましげに言ったのを思い出す。取材する側に知識と体験がないから伝わりにくいのだ。歯がゆさの原因はこちら側にある。「いまだに偉い人たちが毎日同じ場所に集まって会議なんかしてるんスよね」。言われて苦笑いするしかなかった。

 いくつもの番組で松元さんに仕事を任せるようになった塩田さんは言う。

◆ハンディ“ほぼ”ない

 「編集、企画で体のハンディは“ほぼ”ない。あえて言えば、プレビュー(番組試写会議)や、打ち合わせには来られない。でも、こちら側が働き方を変えれば、それもできる。制作会社の僕が言っても変わらないが、しかるべき人が言えば変えられる」

 ITを駆使し、知恵を絞り、できないことをできるに変えるまであきらめない。その考え方は「ITは体の一部。ネットにつながっていれば自由に動き回ることができる」と言ってはばからない佐藤さんとも共通する。二人を取材した塩田さんは、著書で「働き方を変える発想」を伝えたかった、と言う。

 「障害者だから“できない”ではない。できないことは誰にでもある。でも、働き方を変えれば“できる”に変わる。誰にとっても大切な話。そこを彼らから学んでます」

 佐藤さんはこう訴える。

 <世の中には一体どれだけの人が「社員は会社に通うのが当たり前」だとか「社員は一律八時間労働が当たり前」だとか思い込んでいるのか。そんな昔ながらの“当たり前ルール”に縛られているせいで、高い能力やスキルのある人材が「就職難民」となり、彼らを社会がすくい上げられていないのだとするならば、本当にもったいない社会的な損失である。スマホやパソコンだけじゃない。会社だって常にアップデートしていく必要があるのだ>(THE PAGE「寝たきり社長の働き方改革」から)

 仙拓が道半ばであるとすれば、それは、身に染みついた古い働き方を変えられない今の社会が障害になっている、とも言えるだろう。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索