トップ > 特集・連載 > ニュースを問う > 記事一覧 > 記事

ここから本文

ニュースを問う

株式会社「仙拓」の8年(4)信頼つかむ 秦融(編集委員)

 ともに重度の障害がありながら、特別支援学校を卒業後に株式会社「仙拓」を創業した自称「寝たきり社長」の佐藤仙務(ひさむ)さん(27)と、松元拓也さん(30)。八年間の道のりと、時代の先端を行く二人の夢を追う。

ベッドの上のパソコンを使ってスタッフらとテレビ会議をする佐藤さん

写真

 初めてのお客さん(佐藤さんの伯母)に作成した名刺を酷評され、ネットでの商談で代金を踏み倒されるなど、失敗続きの日々。だが、二人は常に前向きだった。佐藤さんは昨年、ネットに連載したコラムで失敗論をこう語る。

◆成功に導く失敗

 <「もし行動を起こして、失敗でもしたらどうするの?」。多くの人はここで既に勘違いをしている。それは「成功」という言葉の反対にあるのは「失敗」ではない。「成功」と反対の言葉は「何もしないこと」である。そもそも何もしない人、つまりは「行動しない人」が成功するなんてことはあり得ない。次から次へと行動を起こしていく人は、日々の挑戦の中で多くの学びを得ている。「前回は確かこうだったから次はこうなるだろう。もし、今回駄目でもまた別のパターンでやってみよう」。行き止まりでも別の道を探すように「実行と検証」を繰り返すのだ。すると、知らないうちに行き止まりはなくなってくる。正確に言えば、なくなるというより、経験という直感で「行き止まりの道を選ばなくなる」。ここまで来ると、行動を起こすことが無性に楽しくなってくる。それは成功への地盤を積み上げている証拠でもある。行動を起こしてきた人間とそうでない人間を比べてみると、蓄積された知識、体験の総量・質に大きく差が出てくるのだ>(THE PAGE「寝たきり社長の働き方改革」から)

 単価の低い、割の悪い仕事をネット募集で取っていた佐藤さんは気づいた。

 「安ければ誰がやってもいいものばかり。うち(仙拓)だから頼みたいという仕事とは正反対で、会社の将来につながらない」

 制作を担う松元さんも同じだった。

 「ウェブやシステム制作の業界は相場があってないようなもの。発注する人たちは技術への対価を払いたがらない。だけど、こっちの元手になる自分の技術は努力しないと身につかない。参考書代、ソフト代だけで何万もするのに、そこに目を向けない。安く請けて、価格破壊を起こそうとする人もいる」

 そんな時、愛知県知多市で当時ネイルサロン店を営んでいた蟹井幸子さん(47)から名刺の発注があった。二人にとって印象に残る仕事の一つだ。「すごく名刺にこだわりのある人」と感じた佐藤さんは、完成品の画像をSNSで何度も送り、相手は「もういいですよ、これで」となった。

 「でも、僕はすごくもやもやして、彼(松元)に『どうする?』って聞いたら、彼は『俺はものをつくる仕事で妥協したくない』と言った。その時に、自分が営業の立場で妥協してどうするんだ、と思い直し、母に頼んでお店に直接画像データを届けてもらった。そしたら『名刺の会社でここまで丁寧なところはなかった』って、えらい感激されちゃって」

 単価の安い名刺の仕事としては“持ち出し”になったが「やっとお客さんが満足する名刺が完成したな」という達成感があった。制作した松元さんも「これですか、どれですか、と九パターンくらい送った覚えがある。あれから、希望のデザインの聞き取りがうまくなった」と振り返る。

 話には続きがあった。

 蟹井さんが「こんなにすごい名刺を作ってくれる会社がある」と知人に宣伝。地元での人脈が広がり「子どもに毛が生えたレベルだった僕に、社会の裏表を教えてくれる人も現れた。ものの考え方、社会の見方ががらっと変わり、あの仕事が会社を成長させてくれるきっかけになった」と佐藤さんは実感する。

◆「誠実」が代名詞

 現在はハーブティーの仕事をしている蟹井さんは「名刺はとても大切。誠実な仕事をしてくれる人でなければ、二度目はないですよね。心がこもっているかどうか。それを確認したくて依頼前に佐藤さんに会いに行き、その時に、この人に頼みたい、と思わせるものがあった」。完成までのやりとりも「もういいですよ、と言ったんです。でも、彼は相手の気持ちを敏感に察するところがあって、わざわざお母さんがお店まで持って来てくれ、そこに感動しました」。佐藤さんに知人を紹介するにあたっても「義理人情を大切にする人」を厳選したと言う。

 佐藤さんは「仕事は、利益や売り上げ以上のものをもたらしてくれる場合もある。妥協せずに誠心誠意やるって、本当に大切なことだと思いますね」。その信念が、その後のビジネスの土台になった。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索