トップ > 特集・連載 > 学ぶ

ここから本文

学ぶ

写真

 世界中から人が集まる日本。鎖国から開国へとかじを切った江戸時代末期、人々は何を感じたのだろう。1854年の日米和親条約で最初に開港し、黒船を率いるペリーらが滞在した静岡県下田市を歩くと、国際交流のルーツが見えてきた。(3月29日 朝刊) 記事全文へ

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索