トップ > 特集・連載 > 教育 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

教育

<NIE講座> わくわく新聞講座(下)

NIEコーディネーター・林敦郎さん

写真

 ある教育委員会から、夏休み中の教職員向けに、「新聞から学ぶ学級通信や便りの作り方」をテーマに講座をするよう依頼がありました。「相手に伝わりやすい文書をどう作るのか、新聞作りのこつから学びたい」との要望でした。

 担任の学級経営や、児童生徒や保護者との目標の共有など、何を伝えたい学級通信なのか、目的をはっきりさせることを話しました。通信の名称は、担任の願いを表すユニークなものを。児童や生徒が活躍する姿を書き、レイアウトはパターン化すると便利です。

 また、小学校の国語部会からは「新聞を活用した授業の実践を紹介してほしい」との依頼も。NIE学習の三本柱である、新聞記事を教材として活用する「新聞活用学習」、新聞の特徴そのものを学ぶ「新聞機能学習」、「新聞作り」の三点を説明しました。

 気になる新聞記事を使った演習も。隣の人に記事を紹介しながら、その記事を選んだ理由と感想を話し、相手からも意見をもらう。新聞スピーチやスクラップ学習につながる活動を実際に体験してもらいました。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索