トップ > 特集・連載 > 教育 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

教育

<NIE講座> わくわく新聞講座(上)

NIEコーディネーター・林敦郎さん

写真

 中日新聞では小中高の各学校へ記者や教員OBを派遣する「わくわく新聞講座」を実施しています。昨年十一月、ある小学校から、「記事スクラップ指導の成果を生かしたい」「児童が選ぶ記事の幅を広げたい」と依頼がありました。

 新しい学習指導要領では、学習の基盤となる学力として、言語能力や情報活用能力などの育成を求めています。今後は、児童生徒が記事を選んだ理由や根拠を明確にして、意見を述べられるよう指導することが大切です。字数を制限して書く訓練も必要でしょう。

 記事を選ぶ目を育てるには、短時間で継続して取り組めるスクラップ指導が最適。朝の会の時間を使い、順番に発表する場があると効果が期待できます。「身近な地域の話題」「世界の動き」など、記事を分類する手だてを伝えれば、記事選びの視点も広がります。

 講座は中日新聞ホームページの「NIE 教育に新聞を」から申し込めます。

     ☆ 

 NIEコーディネーターが、講座で接した先生の悩みや児童生徒の疑問について紹介します。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索