トップ > 特集・連載 > 教育 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

教育

<NIE講座> 切り抜きが広げる出会い(上)

愛知県一宮市萩原小学校・伊藤彰敏教頭

写真

 学校での学習が実生活では役に立たないと言われることがあります。新聞を活用することで、改善を図ることができます。

 とりわけ、新聞記事の切り抜きには効果があります。新聞には社会のさまざまな側面が情報として掲載されています。その中から何を切り取るのかを考えることが、教室から一歩踏み出すきっかけとなります。

 新聞の中から自分が興味や関心のある記事を切り抜き、B4サイズの用紙に貼り付けましょう。感想や意見を書き込み、見出しを付ける。毎週月曜日に先生に提出。それだけの活動です。

 ポイントは継続すること。学習で大切なことは、簡単なことを続けることです。毎週一回の地道な取り組みにより、あなただけの問題意識が呼び起こされます。自分と社会とのつながりを意識せざるを得なくなります。また、新たな出会いのきっかけにもなります。

      ☆ 

 五十回目を迎えた中日教育賞。過去の受賞者が、視野を広げる新聞記事の切り抜きについて紹介します。小学生以上と教員が対象です。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索