トップ > 特集・連載 > 改元特集 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

改元特集

秋篠宮さま 皇嗣として務め

 代替わりで皇位継承順一位となり、新たに設けられた「皇嗣(こうし)」となった秋篠宮さまは、前天皇、皇后ご夫妻の次男として一九六五年十一月三十日に誕生した。

 名は文仁(ふみひと)、幼少時の称号は礼宮(あやのみや)。学習院大学で一年後輩だった紀子さまと九〇年六月に結婚し、秋篠宮家を創設した。長女眞子さま、次女佳子さま、長男悠仁(ひさひと)さまの五人家族。各種団体の名誉職を山階鳥類研究所など十四団体で務め、多忙な日々を送る。二〇一七年には東日本大震災追悼式への出席を前天皇ご夫妻から引き継いだ。ナマズや家禽(かきん)類の研究もしている。

写真
 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索