トップ > 特集・連載 > 医療 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

医療

新刊紹介「急に具合が悪くなる」

 ◇「急に具合が悪くなる」 宮野真生子、磯野真穂著(晶文社・1760円) 哲学者の宮野さん(福岡大准教授)が、ことし7月にがんで亡くなるまでの2カ月間、人類学者の磯野さん(国際医療福祉大大学院准教授)と交わした20通の往復書簡をまとめた。

写真

 医師から「急に具合が悪くなる恐れ」を告げられた宮野さんが、予定の仕事をキャンセルすべきか迷ったことを起点に、現在と未来、治療の確率、運命などをテーマに、全力投球の言葉のやりとりが続いていく。そして、2人の信頼関係が深まる中で起きたのは「魂の分け合い」。生と死、出会いの意味を問い掛けている。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索