トップ > 特集・連載 > 生活部記者の両親ダブル介護

ここから本文

生活部記者の両親ダブル介護

写真

 そうか、靴下か…。「私のでもいいですか?」。着替え用の私の靴下を渡すと、看護師さんはするすると母(83)にはかせ、足先を毛布でくるんだ。ダウンベストに腕を通し、体を妻の毛布で覆う。仕上げに私は自分のマフラーを母の首に巻いた。(3月27日 紙面から) 記事全文へ

[写真]

橋のたもとに早咲きの桜の木が。母を挟んで右が筆者、左が弟。わずか数百メートルの散歩ですが宝の思い出です

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索