トップ > 社説・コラム > 夕歩道一覧 > 記事

ここから本文

夕歩道(夕刊コラム)

夕歩道

 EU離脱を巡り混乱の続く英国議会で「オーダー!(静粛に)」「オーダー!」と声を張り上げて審議を差配してきたバーカウ下院議長が、離脱期限でもある十月末で辞任すると表明したそうな。

 古くは七人の議長が君主に処刑されたという“危ないポスト”とも。その故事にちなみ、選出した新議長を議員たちが議長席へ引きずり出す慣習が残る。バーカウ氏は十年前に引きずり出された。

 与党保守党の出身だが、合意なき離脱に突き進む官邸に対峙(たいじ)し、離脱延期法案を成立させた。昔の君主ならぬ豪腕首相に対して議会の独立を貫いた格好か。さて、わが方の議院内閣制の行方は…。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索