トップ > 社説・コラム

ここから本文

社説・コラム

 安倍晋三首相が改憲に向けた動きを強める中、「憲法九条は世界遺産」と訴え、九条改憲に異を唱える人がいます。自民党元幹事長の古賀誠さんです。 きょう十二月八日は、七十八年前に太平洋戦争が始まった令和最初の「開戦の日」です。(12月8日 紙面から) 記事全文へ

 

 「なんだって、あんなやつと一緒になってンだい」。そう聞かれたおかみさん、「だってさぶいンだもん」。おなじみ、古今亭志ん生の「厩(うまや)火事」のまくら。見込みのない男だろうと一緒にいれば、冬の晩でも身も心も温かい。(12月8日 紙面から) 記事全文へ

 

 朝のラジオ番組でパーソナリティーのタクマさんが自らの経験を基に語っていた。「付き人」と、「付け人」の違いについて。前者は自らの意思で選んだ仕事。後者は誰かに命じられてする仕事。 たとえ同じような仕事をしていても、付き人には強い使命感があるとタクマさん。(12月7日 紙面から) 記事全文へ

 
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索