トップ > 愛知 > 1月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

いじめや虐待、悩む子に 名古屋・東区に相談室、14日開設

14日にオープン予定の「なごもっか」。子どもや保護者の相談を受け付ける=名古屋市東区東桜1で

写真

 いじめや虐待などに苦しむ子を救うための名古屋市の相談窓口「子どもの権利相談室 なごもっか」が十四日、東区のNHK名古屋放送センタービル(東桜一)六階にオープンする。大学教員らで構成する市第三者機関「子どもの権利擁護委員」のメンバーのほか、社会福祉士経験者らが常駐し、子どもや保護者らの相談を対面や電話で受け付ける。

 子どもが通う学校や学童保育など関係機関の対応に問題があるような場合、権利擁護委員はその機関に対し、是正措置や制度改善を勧告したり、改善状況の報告を求めたりすることができる。

 十日には報道機関向け内覧会があり、権利擁護委員代表の間宮静香弁護士は「一人でも多くの子どもが幸せを感じ、笑顔でいられるような名古屋にしていきたい」と話した。

 水曜、日曜と祝日が休み。電話による相談受け付け番号は子どもが(0120)874994、大人は052(211)8640。

 (中山梓)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索