トップ > 愛知 > 10月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

運転免許更新連絡書「平成」と誤記し発送 県警が1万人分

 県警運転免許課と運転免許試験場(名古屋市天白区)は九日、運転免許証の更新期間を知らせる「更新連絡書」上で、更新期間の元号を「平成」と誤って記載したまま、県内の一万二百二十四人に発送していたと発表した。

 同課などによると、誕生日が十一月十一〜十三日で、今年が更新期間となる対象者に対し、元号を「令和」ではなく「平成」と表記。七、八両日に発送していた。入力作成を担う試験場のサーバー上に改元前のデータが残っており、変更せずに使用してしまった人為的なミスという。対象者から問い合わせが一件あり、発覚した。

 今後、正しい更新連絡書を再発送し、県警のホームページ上でも広報する。(問)県警運転免許課運転者講習係=052(951)1611

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索