トップ > 愛知 > 8月20日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

羽生選手ろう人形、お目見え レゴランド、9月2日まで

羽生選手のろう人形と一緒に写真を撮る親子連れ=名古屋市港区のレゴランド・ジャパンで

写真

 フィギュアスケートの羽生結弦選手の等身大ろう人形が十九日、名古屋市港区金城ふ頭のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」に登場し、早速、来場者の人気を集めた。

 東京・お台場にある系列のろう人形館「マダム・タッソー東京」から九月二日までの期間限定で借り受けた。冬季五輪を連覇した際に、右手を高々と突き上げた決めポーズをかたどった人形は本人そっくり。スケート靴やブレスレットまで羽生選手から譲り受けたものという。

 暑さで、ろうが溶けるのを防ぐため室温を二二〜二三度に保ちながら、土産物店「ビッグショップ」の一角に展示する。広島市から家族で訪れた北垣内俊介君(8つ)は「お母さんがファンで、羽生選手はテレビや新聞でよく目にする」と話し、人形と同じポーズで父親の啓了さん(41)に記念写真を撮ってもらっていた。

 (小島哲男)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索