トップ > 愛知 > 8月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

「八十亀ちゃん」が地下鉄ジャック 8地域の魅力をアピール 

地下鉄車両に登場した「八十亀ちゃん」の広告=名古屋市提供

写真

 漫画「八十亀(やとがめ)ちゃんかんさつにっき」の主人公が名古屋市内八地域の魅力を紹介する広告が全車両に施された地下鉄が、東山線と名城線に登場した。名古屋市の観光キャンペーンの一環。

 市は「名古屋エイトデスティネーションズ(八つの目的地)キャンペーン」と銘打ち、「名古屋駅」「栄・大須」「名古屋城」「熱田」「金山」「有松・桶狭間」「東山動植物園」「名古屋港」の八地域を八月中に重点的にPRしている。

 その広告塔に起用されたのは、漫画のヒロインでコテコテの名古屋弁を話す女子高校生「八十亀最中(もなか)」。「天ぷらもステーキも!? 名駅前でハッピーモーニング!」「熱田には昔漁港があった!? 名物は赤いかまぼこ!?」といったキャッチコピーとともに八地域の豆知識を紹介している。

 全車両広告が施された地下鉄は東山線と名城線を一編成ずつが三十一日まで毎日運行する。

 (谷悠己)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索