トップ > 愛知 > 8月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

今年も来ましたDJレスキュー 足助消防署、水難事故に注意呼び掛け

川遊びをしている人に、ユーモアを交えながら注意を促す隊員=豊田市足助町で

写真

 レスキュー隊員がユーモアを交えながら水難事故防止を啓発する、豊田市消防本部足助消防署の「DJレスキュー」が十三日、同市足助町の巴川付近に出動した。川遊びをする行楽客らに注意を呼び掛けた。

 同署では現在、二十代の四人がDJレスキューとして活動。軽妙な口調で交通の整理や誘導をする「DJポリス」にちなみ、行楽シーズンに水難事故などへの注意を呼び掛けている。

 DJレスキューの近藤健人さん(22)は、お笑い芸人のネタをまねて行楽客の注目を集め、準備体操の大切さや、大人に子どもの見本になってほしいことなどを訴えた。祐宗(すけむね)勇紀さん(28)は「楽しんでいる雰囲気を壊さずに注意するポイントを伝えることで、未然に事故を防げれば」と出動の意義を語った。

 (生津千里)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索