トップ > 愛知 > 7月7日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

コスプレ×七夕、最高の一枚を 一宮祭りでフォトコン

チラシを手に、フォトコンやパレードへの参加を呼び掛ける事務局員=一宮市栄4の一宮商工会議所で

写真

 一宮市の夏の風物詩「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」を盛り上げようと、一宮商工会議所は、祭り期間中の二十五〜二十八日、写真コンテスト「コスプレフォトコンinいちタナ2019」を催す。アニメやゲームの登場人物になりきって祭りを楽しむ様子を写真共有アプリ「インスタグラム」へ投稿してもらう。

 商工会議所は繊維の街をPRしようと、二〇一二年から祭りの最終日にコスプレーヤーによるパレードを開催。コンテストはその一環で、初めて企画した。

 対象とするのは、祭り会場となる市中心部で期間中に撮った写真。コスプレ姿の人物が入っていることが条件で、自身が着飾った様子でもいい。投稿の際は検索に使うハッシュタグ「#いちコス2019」を添える。商議所会員らが審査し、入賞者には最大で三万円分のクオカードを贈る。

 商議所の一宮コスチュームタウン構想推進委員会の佐々木久直委員長は「見ている人も楽しめることが狙い。どんどん応募してほしい」と話した。

 パレードは参加無料で二十八日の午後五〜六時。行進前には、声優の神谷明さんのトークショーなどが尾張一宮駅前ビル(栄三)である。(問)一宮商工会議所=0586(72)4611

 (植木創太)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索