トップ > 愛知 > 5月20日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

「親善大使」5人決まる 安城七夕まつりをPR

親善大使に決まり、初めての写真撮影に臨む5人=安城市御幸本町のアンフォーレで

写真

 安城市のJR安城駅前で八月二〜四日に開かれる安城七夕まつりをPRする「安城七夕親善大使」の公開オーディションが十九日、安城市御幸本町のアンフォーレで開かれた。

 市内外から六十人の応募があり、二十四人がステージでの二次審査に進んだ。得意の英語で安城やまつりの魅力についてスピーチしたり、まつりをイメージした即興ダンスを披露したりと、個性で勝負する姿が目立った。

 親善大使には安城市の専門学校生蟹江梨湖さん(18)、知立市の大学四年上原愛さん(21)、名古屋市の大学三年藤田美咲さん(20)、豊田市の大学三年清田(せいた)りなさん(20)、岡崎市の大学四年田代真友香さん(21)の五人が選ばれた。蟹江さんは、「母が二十数年前にミス七夕を経験し、ぜひ私もやりたいと思っていた。笑顔でいることが私のモットー。不安よりも楽しみの方が大きい」と張り切った。

 五人は研修を受けた後、七月から県内を中心に各地を回りまつりをPRする。本番ではパレードに出演するなどして盛り上げる。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索