トップ > 愛知 > 3月24日の記事一覧 > 記事

ここから本文

愛知

おもてなしグループ「偉人隊」5人を披露 明治村

「明治偉人隊」を紹介する村長の阿川さん(左から2人目)=犬山市の博物館明治村で

写真

 犬山市内山の博物館明治村で二十三日、明治時代の著名人にふんして芝居やガイドをするおもてなしグループ「明治偉人隊」がお披露目された。

 村の公募で集まった県内と岐阜県出身の五人。村長阿川佐和子さん(65)が、重要文化財の約百三十年前の芝居小屋「呉服座(くれはざ)」で、着物や当時のスーツ姿で登場したメンバーを紹介した。

 細菌学者の野口英世に森貴史さん(27)=一宮市、思想家の福沢諭吉には山口怜斗さん(25)=岐阜県美濃加茂市=がふんする。このほか小説家の樋口一葉を山川奈央さん(19)=同県神戸町、文豪夏目漱石を後藤章さん(30)=名古屋市中村区、女優松井須磨子を角真里奈さん(30)=同市港区=が演じる。五月から館内で歌と踊りのショーを披露し、村の案内や写真撮影にも応じる。

 山口さんは「明治は好きな時代なので、村を盛り上げたい」と抱負を語った。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索