演歌の女王・小林幸子×「SOPHIA」ボーカル松岡充が夢タッグ 新ユニット「シロクマ」結成

2020年8月5日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミュージックビデオの撮影で白くまの着ぐるみを着た小林幸子(右)と松岡充

ミュージックビデオの撮影で白くまの着ぐるみを着た小林幸子(右)と松岡充

  • ミュージックビデオの撮影で白くまの着ぐるみを着た小林幸子(右)と松岡充
 歌手の小林幸子(66)と、ロックバンド「SOPHIA」のボーカルで俳優の松岡充(48)が新ユニット「シロクマ」を結成、シングル「しろくろましろ」を9日に先行配信する。演歌の女王とロックミュージシャンがジャンルを超えてタッグを組み、音楽を通して世の中に幸せの種をまく。
 2人はネットイベント「ニコニコ超パーティー2018」で小林の曲「存在証明」をデュエットして初共演。小林が「私の違う才能を引き出してくれそうだ」と直感して松岡にオファーを出し、今回のプロジェクトが始動した。
 松岡は楽曲制作にあたり、小林に取材を敢行。「白を黒に変えられたら、またそれを真っ白に戻せばいい」「涙が枯れるまで泣いたら、しゃがむの。しゃがんだ後は立ち上がるしかないんだよ」。小林の人生訓を歌詞に織り込み、「しろくろましろ」が完成した。
 小林はコメントで「私の本心が詰まったメッセージソングです。初めて聞いた時は号泣しました」と紹介し「この大変な世の中に、たくさんの人に幸せの種を届けたい」と願った。松岡も「塗りつぶされたら白に戻せばいい。こんな時代だからこそ、さらに光り輝く“真っ白”に!」とコメントした。
 ネットイベント「ニコニコネット超会議2020夏」のテーマソングにも選ばれ、13日午後8時から2人がライブで初披露する。10月7日にはCDで発売される。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ