磐田を一緒に盛り上げ 観光大使に萩田さん、水谷さん

2020年8月5日 05時00分 (8月5日 05時03分更新)
磐田市をPRする観光大使に選ばれた萩田舞花さん(左)と水谷雪乃さん=同市で

磐田市をPRする観光大使に選ばれた萩田舞花さん(左)と水谷雪乃さん=同市で

  • 磐田市をPRする観光大使に選ばれた萩田舞花さん(左)と水谷雪乃さん=同市で
 磐田市をPRする市観光協会の観光大使に、萩田舞花さん(27)=袋井市愛野=と水谷雪乃さん(22)=磐田市見付=が選ばれた。来年三月まで、市内外のイベントで来場者らに特産品や見どころを紹介する。
 萩田さんは昨夏、結婚を機に東京から引っ越してきた。「美しい自然や新鮮な食材が豊富。東京にない魅力がたくさんある」と気に入っていたところ、観光大使募集のポスターを見て応募した。休日はハイキングや日帰りキャンプで過ごす。「獅子ケ鼻公園やツツジ公園の良さを伝えたい」と言う。
 水谷さんは、二、三年前に観光大使をしていた中学校の同級生を「十九歳で地域に貢献していてすごい」と思い、「今度は自分が故郷を応援する番」と応募した。特産品の海老芋が好きと言い、「さまざまな匂いをかぐのが好き。市香りの博物館にも二、三カ月に一回は行きます」と、市の見どころをPRする。
 二人とも料理が趣味とあって、「一緒に地元の食材を使ったメニューを作れればいいなって考えているんです」と顔を見合わせる。水谷さんは高校時代にギター部だった。萩田さんは仲間とバンドを組んでいた経験がある。「イベントで二人で演奏したら盛り上がるかも」と、やる気を見せている。 (宮沢輝明)

関連キーワード

PR情報