日本ハム栗山監督が故障の大谷思いやる「悔しさもあるだろうし、いろんな思いもあると思う」

2020年8月4日 20時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
栗山英樹監督

栗山英樹監督

  • 栗山英樹監督
 日本ハムの栗山英樹監督が4日、札幌ドームでの西武戦前に取材に応じ、右前腕の筋肉を痛めた大リーグ・エンゼルスの大谷翔平について心中を思いやった。
 大谷は2日の登板後に右前腕の屈筋回内筋損傷と診断された。栗山監督は「オレがどうのこうのって言うところではないけれど」と前置きした上で「悔しさもあるだろうし、いろんな思いもあると思う」とコメント。「これも野球なので。翔平の場合、そういうものを分かっていると思う」と励ました。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ