岐阜県で17人感染 新たなクラスターも

2020年8月4日 20時22分 (8月5日 00時42分更新) 会員限定
 岐阜県と岐阜市は4日、小学生から70代までの男女17人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は計379人となった。
 県教委によると、岐阜高校(岐阜市)で新たに女子生徒1人の感染が確認された。同校の感染者は3人目で、新たな確認を受けて教職員や生徒約120人を検査する。
 岐阜市は、市内の複数の家族や市立島中学校の生徒ら計7人の感染者が出ているグループを新たにクラスター(感染者集団)と断定した。一方、教員と生徒計9人が感染した県立岐阜商業高校(同市)のクラスターはその後、新たな感染者が出なかったため、終息と判断した。

関連キーワード

PR情報