レイクス、ハミルトン選手と契約合意 NBA通算151試合に出場

2020年8月4日 05時00分 (8月4日 11時24分更新) 会員限定
契約合意したジョーダン・ハミルトン選手=滋賀レイクスターズ提供

契約合意したジョーダン・ハミルトン選手=滋賀レイクスターズ提供

  • 契約合意したジョーダン・ハミルトン選手=滋賀レイクスターズ提供
 プロバスケットボールBリーグ一部の滋賀レイクスターズは三日、NBAで通算百五十一試合に出場した経験のあるジョーダン・ハミルトン選手(29)と、契約合意に至ったと発表した。
 米国出身で、身長二〇一センチ、体重一〇三キロのフォワード。NBAドラフト一巡目二十六位でダラス・マーベリックスから指名され、デンバー・ナゲッツなどNBA四球団で五季プレーし、平均5・9得点、2・8リバウンドを記録した。その後は、トルコやイスラエル、イタリアなどのリーグで活躍した。
 ハミルトン選手は「素晴らしい国、素晴らしいクラブでプレーする機会をもらい、感謝している。レイクスブースター(ファン)の皆さまに会えるのを、楽しみにしています」とコメントした。
 ハミルトン選手の兄ゲイリー・ハミルトン選手も、二〇〇九年からレイクスに二季所属し、Bリーグの前身であるbjリーグのリバウンド王を獲得した。 (堀尾法道)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報