深田恭子、続編で瀬戸康史と結婚!『ルパンの娘』10月スタート 「前回と違った純愛をお届け」

2020年8月3日 14時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
フジテレビ系ドラマ「ルパンの娘」の深田恭子

フジテレビ系ドラマ「ルパンの娘」の深田恭子

  • フジテレビ系ドラマ「ルパンの娘」の深田恭子
 女優の深田恭子(37)が10月スタートのフジテレビ系ドラマ「ルパンの娘」(木曜午後10時)の続編で、瀬戸康史(32)演じる恋人と結婚する。「事実婚ではありますが、結婚していますので、前回と違った純愛をお届けできたらいいな」と願っている。
 深田演じる泥棒一家の娘・華と警察一家の息子・和馬が許されない仲をまい進するラブコメディー。2019年7~9月に続く続編では、2人は障害を乗り越え、夢にまで見た新婚生活を手に入れる。しかし、指名手配を受けた華の一家は死んだことになっており、泥棒一家とのつきあいで左遷された和馬は結婚をひた隠しに。2人の暮らすおんぼろアパートの隣人トラブルから、聞き込みを受けるピンチに遭遇する。
 深田は「前作終盤、続編があったらいいですね、と現場で話していたので驚きと喜びでいっぱい。大好きなドラマに再び出演させていただけて幸せです。ミュージカル調の歌のシーンは、楽曲もすてきだったので今回も楽しみ」と話す。
 引き続き監督を担う武内英樹さん(53)は、映画「翔んで埼玉」で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞。原作は2015年に発表された、横関大さんのロングセラー小説シリーズ。横関さんは「(コロナ禍で)困難な状況ですが、演者、スタッフの皆さんが世の中を明るくしてくれるのを期待しています」。異色カップルと個性的な家族の再始動を待っている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ