本文へ移動

古豪・岡崎工が逆転で連合チーム下しベスト8進出 3番・松本が勝ち越し三塁打

2020年8月3日 12時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏岡崎工2死二塁、右中間に勝ち越し三塁打を放つ松本=2日、岡崎市民球場で

7回裏岡崎工2死二塁、右中間に勝ち越し三塁打を放つ松本=2日、岡崎市民球場で

◇2日 夏季愛知県高校野球大会5回戦 岡崎工4―3加茂丘・衣台(岡崎市民)

2度のセンバツ出場を誇る岡崎工が、加茂丘・衣台を逆転で下し、8強入り。古豪復活へまた一歩前進した。
7回に同点に追い付き、なお2死二塁で3番・松本が勝ち越しの適時三塁打を放った。3安打の活躍だった松本は「チャンスだったので、決めてやろうと思った。8強も通過点」と胸を張った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ