暑さ和らぐ川下り 池田で親子ら

2020年8月3日 05時00分 (8月3日 09時10分更新)
迫力満点のアドベンチャーボートを楽しむ家族連れら=池田町志津原で(蓮覚寺宏絵撮影)

迫力満点のアドベンチャーボートを楽しむ家族連れら=池田町志津原で(蓮覚寺宏絵撮影)

  • 迫力満点のアドベンチャーボートを楽しむ家族連れら=池田町志津原で(蓮覚寺宏絵撮影)

 池田町志津原の森を生かした体験施設「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」の体験メニューの一つ「アドベンチャーボート」が、親子連れらを楽しませている。緑豊かな自然の中を流れる足羽川をゴムボートで下るコースは、涼感たっぷりで、夏の暑さを和らげてくれる。
 コースは志津原〜月ケ瀬の二・一キロ。参加者はヘルメットとライフジャケットを着用してゴムボートに乗り込み、傾斜のある場所では水しぶきを浴びながら川下りの醍醐味(だいごみ)を満喫する。県内も梅雨明けとなった二日も親子連れらが訪れて体験。水しぶきが上がると、子どもたちが歓声を上げていた。石川県加賀市から家族四人で来た女子児童(7つ)は「川の水がとても冷たかったけど、気持ち良かった」と笑顔を見せていた。
 アドベンチャーボートは、新型コロナウイルスの影響で一回に運行するのは二艇までとしていたが、旧盆を挟んで二〜二十三日は最大三艇に増便する日もある。(問)ツリーピクニックアドベンチャーいけだ=0778(44)7474 (中場賢一)

関連キーワード

PR情報