中日、ロドリゲスを支配下登録

2020年8月3日 05時00分 (8月3日 05時01分更新) 会員限定
支配下契約を結び、背番号「67」を披露するロドリゲス

支配下契約を結び、背番号「67」を披露するロドリゲス

  • 支配下契約を結び、背番号「67」を披露するロドリゲス
 中日は2日、育成選手のヤリエル・ロドリゲス投手(23)=186センチ、97キロ、右投げ右打ち=を支配下登録した。背番号は「67」で、今季、育成から支配下登録されたのはシエラ、A・マルティネスに続き3人目。
 同日、ナゴヤドームで会見したロドリゲスは「上げてもらったことをとてもうれしく思う。自分の力を十分に発揮して、チームの勝利に貢献して、チームが一番上に行ける力になりたい」と意気込みを語った。
 最速155キロの直球と、鋭く曲がり落ちるスライダーが持ち味。1月に育成契約で加入し、2軍戦で5試合を投げて2勝0敗、防御率0・51と好成績を残した。
 与田監督は「非常に状態が良くなった。相手に果敢に挑み、ファイトあふれる雰囲気をチームメートに見せてくれる。今年は新型コロナウイルスの影響があったが、本当はもっと早く支配下にしたかった」と説明。先発も救援も経験があるが「チームの状況によって考えていきたい。近いうちに登板が見られるはず」と起用法について明言はしなかった。
 背番号は同じキューバ出身のビシエドの「66」より一つ大きい。ロドリゲ...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報