【長野】新たに6人感染 県内累計117人

2020年8月3日 05時00分 (8月3日 05時01分更新) 会員限定
 県と長野市は二日、上田市の十代男子中学生、中野市の六十代の介護施設職員の男性と六十代の妻、小諸市の八十代男性、埼玉県から訪れた四十代会社員男性、長野市の二十代女性の六人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は百十七人(うち退院八十三人)になった。
 上田市の男子中学生は七月三十一日に感染が判明した五十代夫婦の息子で、濃厚接触者として検査を受けて陽性が判明した。症状はない。中学は夏休み前で、登校していたかどうかを調査している。
 中野市の夫婦は七月下旬に関西圏の知人と県内で会食し、知人の感染が判明して北信保健所に相談。咽頭痛などを発症し、検査の結果、陽性だった。男性は施設利用者を介護する仕事に従事していなかったが、接触があったか調査している。
 小諸市の男性は、二十一日に小諸市の理容店を利用。同店では経営者らの感染が明らかになっており、佐久保健所に相談して検査した結果、陽性が判明した。同居の家族一人は陰性だった。
 会社員男性は、三十一日に自家用車で埼玉県から県内を訪れた際、発熱したため医療機関を受診。検査で陽性が判明し、諏訪保健所に届けられた。既に埼玉県内に戻っており、長野県...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧