山下達郎「戦後最高の力量をもつシンガーのひとり」亡くなった弘田三枝子さんをしのぶ

2020年8月2日 19時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山下達郎

山下達郎

  • 山下達郎
 シンガー・ソングライターの山下達郎(67)が2日、TOKYO FMのレギュラー番組「山下達郎サンデー・ソングブック」(日曜午後2時)で、先月21日に73歳で亡くなった歌手・弘田三枝子さんをしのんだ。
 冒頭、先月30日に初めて体験した自身の配信ライブが多くの視聴者に好評だったことを受けて感謝するとともに、「さらにハイスペックを目指して今後ともやっていこうと思います」と近い将来の再チャレンジを約束した。
 その後、弘田さんの訃報について、「戦後最高の力量をもつシンガーのひとりの方でございますのに、こんなご時世もあってでしょうかね、メディアにはほとんどのぼりません。ホントに残念なことであります」と話した。
 そして、弘田さんがカバーした「悲しきハート」をオンエア。オリジナルのスーザン・シンガーよりも「はるかにすぐれたバージョン。16歳とは思えない素晴らしい歌唱力」と紹介した。同曲は、妻の竹内まりや(65)もカバーしている。恒例の夫婦で番組を送る回に「さらに掘り下げたい」とした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ