巨人・原監督「まったく機能しなかったね」今季初1番起用の”サメ男”パーラは4タコ「1番は嫌いなのかも」と苦笑い

2020年8月2日 18時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・原監督(左)

巨人・原監督(左)

  • 巨人・原監督(左)

◇2日 巨人2-9広島(東京ドーム)

 巨人の原辰徳監督(62)は、今季初めて1番に起用するも4タコに終わったジェラルド・パーラ外野手(33)について「まったく機能しなかったね。ものすごく期待をもって送り出したつもりなんだけどね。1番は嫌いなのかもしれない」と苦笑いを浮かべるしかなかった。
 この日の巨人打線は広島の3年目遠藤の前に5安打で2得点しか奪うことができず、プロ初となる完投勝利を許してしまった。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ