ジャニーズWEST”原点”での公演に燃えた!重岡大毅「俺たちの青春の場所、松竹座、すべてはここから始まったー!!」

2020年8月2日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ファンから募集した応援うちわを並べた松竹座の客席でポーズを決めるジャニーズWEST。前列左から藤井流星、重岡大毅、小瀧望、後列左から中間淳太、神山智洋、濱田崇裕、桐山照史

ファンから募集した応援うちわを並べた松竹座の客席でポーズを決めるジャニーズWEST。前列左から藤井流星、重岡大毅、小瀧望、後列左から中間淳太、神山智洋、濱田崇裕、桐山照史

  • ファンから募集した応援うちわを並べた松竹座の客席でポーズを決めるジャニーズWEST。前列左から藤井流星、重岡大毅、小瀧望、後列左から中間淳太、神山智洋、濱田崇裕、桐山照史

無観客配信ライブ「Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025~大好きなこの街から~」始まる

 関西のジャニーズ勢が大阪・松竹座を舞台に日替わりで届ける無観客配信ライブ「Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025~大好きなこの街から~」が1日から始まった。
 初日のステージを飾ったのはジャニーズWEST。同所での単独公演は「なにわともあれ、ほんまにありがとう!」と題したデビューコンサート以来、6年3カ月ぶりとなる。オープニングで重岡大毅(27)が「俺たちの青春の場所、松竹座、すべてはここから始まったー!!」とシャウトした。
 「君の罠だけ幻でも構わない」「夢色クロニクル」などデビュー後初披露曲を含む19曲を歌唱。デビュー当時行っていた生活コント「道頓堀一丁目 中間んち物語」も、キャラクターはそのままに、“あれから6年後”として届け、その役衣装のままデビュー曲「ええじゃないか」を歌った。
 また、7月30日に誕生日を迎えた小瀧望(24)を、他のメンバーがサプライズで用意したケーキでお祝いした。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ