中日・梅津、完投勝利の大野雄から刺激 2日ヤクルト戦先発へ「できるだけ長いイニングを投げて勝ちに貢献したい」

2020年8月1日 20時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・梅津

中日・梅津

  • 中日・梅津
 2日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)に先発する梅津晃大投手(23)1日、ヤクルト戦の試合前にキャッチボール、ダッシュなどで調整した。
 前回登板した7月26日の阪神戦は6イニングを投げ被安打4の2失点(自責1)。降板後にチームは失点を重ね、勝利に結び付かなかった。
 7月5日の巨人戦以来となる3勝目を目指す右腕は「昨日(7月31日)、大野さんの投球を見てとても刺激を受けました。できるだけ長いイニングを投げて、勝ちに貢献したいと思います」と意気込みを語った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ