中日・根尾昂、2安打4打点でウエスタン3試合連続マルチ! 「みんな打っているので、僕も負けてられない」

2020年8月1日 19時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2回裏無死満塁、右前適時打を放つ中日・根尾

2回裏無死満塁、右前適時打を放つ中日・根尾

  • 2回裏無死満塁、右前適時打を放つ中日・根尾

◇1日 ウエスタン・リーグ 中日8-0広島(ナゴヤ)

 中日の根尾昂内野手(20)が1日、ウエスタン・リーグの広島戦(ナゴヤ)に「1番・右翼」で先発出場し、4打数2安打4打点と活躍。好調をアピールした。
 1軍で使ってみたい! そう思わせるかのように、この日も快音が響いた。マルチ安打は3試合連続で、連続試合安打も「5」に伸ばした。
 「チャンスで回してくれるので、犠牲フライでもという気持ちで打席に入っているのが、いい結果になっているのかと思います。みんな打っているので、僕も負けてられないという思いです」
 前日の試合は雨天中止。1日空いても好調な打撃は健在だった。2回の第2打席、無死満塁の好機に変化球を詰まりながらも右前へ運び打点1。5回2死一、二塁では、初球の直球を捉えた痛烈なライナー性の打球は左中間を真っ二つ。立ったままで三塁を陥れる2点適時三塁打。ここでも勝負強さを発揮した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ