コエミこと小泉恵未アナが応援の英国馬デフォーが調教中の事故で死亡…ロイヤルアスコットの素晴らしさを教えてくれた馬

2020年8月1日 19時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年のロイヤルアスコットで、英G2ハードウィックSを制したデフォー。大好きでした

昨年のロイヤルアスコットで、英G2ハードウィックSを制したデフォー。大好きでした

  • 昨年のロイヤルアスコットで、英G2ハードウィックSを制したデフォー。大好きでした
 コラムでも何度もご紹介してきた英国の応援馬、デフォーが調教中の事故で死亡しました。昨年、私にロイヤルアスコットの素晴らしさを教えてくれた馬。今年のロイヤルアスコットも6月21日付のコラムで、ロジャー・ヴェリアン調教師の活躍とデフォーの3着をお伝えしたばかり。あの華麗な走りを、つい1カ月前まで見守っていたのに。訃報はいつだって突然ですね。デフォーはいつも穏やかで、ヴェリアン家の幼稚園児の娘が脚につかまると、その声に耳を傾ける。一家の守り神のようなオーラがありました。そして間違いなく、スタッフや装蹄師たちにも無条件に愛されていました。デフォー、まだ全く実感が湧かないけれど、天国からヴェリアン厩舎を見守ってね。
 さて、最近予想はワイドな女になってきましたが、クイーンSは馬単勝負で。意地の本命はビーチサンバにします。POG指名馬でしたし、重賞街道をひた走ってきたので、コラムで何度も本命に挙げてきました。最近は出遅れる度に、大好きなノンコノユメのようなショックを覚えますが、実績は十分! なんとか勝ちきってほしい。
 対抗は昨年の3着カリビアンゴールドに。洋芝巧者ですし、福島牝馬Sでは大きく外を回るも勝ち馬とは0秒3差。良馬場なら崩れません。近走2桁着順のコントラチェックはハナを切れたらという条件つきで、3頭目に。最後はアロハリリー。夏娘の一発に期待します!
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ