元モー娘。新垣里沙が所属事務所を退社「1人になって挑戦をやめず頑張りたい」

2020年8月1日 14時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新垣里沙

新垣里沙

  • 新垣里沙
 元モーニング娘。のメンバーで女優の新垣里沙(31)が、7月31日をもって所属事務所「ジェイピィールーム」との契約が終了したことを自身のブログで発表した。今後も女優業は続けていくという。
 新垣は「30歳を過ぎたころ、自分の中でこれからの自分の在り方、生き方を考えるようになりました。その考えの中で、1人になって挑戦をやめず、頑張りたい。という気持ちが芽生えるようになり、数年かけ、じっくり考え、意志が固まった時に事務所の方にお話させていただき、このような運びとなりました」と説明。
 その上で「モーニング娘。という素敵すぎるグループに出会わせてくださったつんく♂さん。活動を共にした、先輩、同期、後輩メンバーのみんな。貴重な経験と想い出を沢山、沢山、ありがとうございました!! これからは、この経験と想いを胸に、つんく♂さんにも、メンバーの皆さんにも、『おっ。新垣やってるねー!いいねー!!』と思っていただけるような活動ができるよう精進してまいります」と新たな決意をにじませた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ