ダルビッシュが今季初勝利より喜んだこととは?「実は今シーズンの目標でした!笑」

2020年8月1日 13時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダルビッシュ有

ダルビッシュ有

  • ダルビッシュ有

◇31日 カブス6-3パイレーツ(シカゴ)

 カブスのダルビッシュ有投手(33)が31日(日本時間8月1日)、本拠地でのパイレーツ戦に先発。6回86球を投げて2安打無失点、7奪三振1四球の快投を見せ、今季初勝利。登板後、自身のツイッターを更新し、ひそかに今季の目標に掲げていたことを成し遂げたことを明かした。
 ダルビッシュは「6回2安打無失点で今季初勝利をあげることが出来ました」と報告すると続けて「1塁ランナーを牽制で刺したのは千葉マリンで西岡剛さんを刺して以来かな?実は今シーズンの目標でした!笑」とツイート。ダルビッシュはこの日、立ち上がりにいきなり先頭のフレイジャーにを四球を与えた。ただ次打者の際に一塁へ絶妙なけん制を披露。ジャッジはセーフだったが、カブス側がチャレンジをしてアウトに覆った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ