本文へ移動

リニア新駅開業へ機運向上 中津川商議所がPRポスター新調

2020年8月1日 05時00分 (8月1日 12時01分更新)
新たなデザインで製作したカレンダー付きポスターとピンバッジ=中津川市かやの木町の中津川商工会議所で

新たなデザインで製作したカレンダー付きポスターとピンバッジ=中津川市かやの木町の中津川商工会議所で

 中津川商工会議所は、中津川市内に新駅が設けられるリニア中央新幹線と市内の観光地のPRを図ろうと、二〇二七年までのカレンダーが付いたポスターを新調した。
 カレンダー付きポスターは三作目。苗木城跡、川上(かわうえ)地区の夕森公園、馬籠宿、付知峡と、観光地四カ所をバックにあしらい、リニアと市内各地の魅力をアピールする構図に仕上げた。
 カレンダーは、今年から八年分を掲載。オール中津川で開業への機運を盛り上げようと、団体名は商議所とリニア中央新幹線まちづくり推進中津川市民、中津川北商工会の三団体にして、五千枚を印刷した。
 併せて、リニアをデザインしたピンバッジも製作。こちらはオール岐阜でのPRを目指し、大きく「GIFU」の文字を入れた。千個を作り、会員らに配布した。
 ポスターは、希望者に提供する。商議所の担当者は「リニアのまち中津川と、市全体の観光を盛り上げたい」と期待する。(問)同商議所=0573(65)2154 (福本雅則)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報