花火や屋台の絵 + 園児の写真 夏祭りモチーフに 田鶴浜駅にぎやか

2020年8月1日 05時00分 (8月1日 10時36分更新)
夏祭りを題材にしたあかくらこども園の美術作品=七尾市田鶴浜町で

夏祭りを題材にしたあかくらこども園の美術作品=七尾市田鶴浜町で

  • 夏祭りを題材にしたあかくらこども園の美術作品=七尾市田鶴浜町で
 新型コロナウイルスの影響で祭りの中止が続く中、七尾市田鶴浜町ののと鉄道田鶴浜駅で、夏祭りを題材にしたあかくらこども園(三引町)の美術作品が展示されている。花火や屋台などの絵に、園児の写真を組み合わせた独創的な作品で、駅利用者をにぎやかな雰囲気で包んでいる。八月十五日まで。
 同園の保育士らが手掛けた。焼きそばや射的などの屋台やみこし、無数の花火などを描いた絵の上に、同園の夏祭りで撮影したという園児六十五人の写真の切り抜きを貼った。
 駅利用の活性化を目指す地元住民のグループ「ふるさとの駅を守る会」が園側に展示を提案した。同会の天野かつゑさんは「今は花火も祭りもできない状況。この作品を見て明るい気持ちになれば」と期待した。(中川紘希)

関連キーワード

PR情報