「アリス」の矢沢透が新型コロナに感染 同グループの谷村新司と堀内孝雄は陰性

2020年7月31日 19時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
(左から)堀内孝雄、谷村新司、矢沢透

(左から)堀内孝雄、谷村新司、矢沢透

  • (左から)堀内孝雄、谷村新司、矢沢透
 フォークグループ「アリス」の矢沢透(71)が新型コロナウイルスに感染した。アリス実行委員会が31日、発表した。28日にPCR検査を受け、30日に陽性の結果が出た。同グループの谷村新司(71)と堀内孝雄(70)も検査を受けたが陰性だった。
 同委員会によると、矢沢は17日夜に発熱があり、20日に受診。風邪の可能性があったため、自宅療養した。しかし、症状が回復せず、28日にPCR検査を受け、30日に陽性と判明した。
 レギュラー番組のMBSラジオ「ヤングタウン」は当面、谷村と堀内の2人がリモートで行う予定。きょう31日午後10時放送の同番組で、谷村が矢沢について報告する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ