明知鉄道と恵那市大河実行委がインスタで写真募集

2020年7月31日 05時00分 (7月31日 12時26分更新) 会員限定
作品の投稿を呼び掛ける明知鉄道の担当者=恵那市役所で

作品の投稿を呼び掛ける明知鉄道の担当者=恵那市役所で

  • 作品の投稿を呼び掛ける明知鉄道の担当者=恵那市役所で
 明知鉄道(恵那市)と市大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」実行委員会は八月一日から、写真共有アプリ「インスタグラム」を活用した「あけてつフォトコンテスト2020」の作品を募集する。
 募集するのは、明知鉄道の車両や駅、車窓からの風景、沿線の観光地などを撮影した作品。明知鉄道のインスタグラムアカウント「@aketetsu4101」をフォローした上、「#あけてつフォトコン2020」のハッシュタグ(検索目印)を付けて投稿する。自作であれば複数の応募も可。締め切りは十月末。
 あけてつ賞(最優秀賞)一点、明智光秀賞(優秀賞)二点、麒麟賞(入賞)七点を選び、十一月上旬に明知鉄道のウェブサイトで発表する。あけてつ賞に食堂車ペア招待券と明智光秀関連商品詰め合わせ(一万五千円相当)など、各賞に副賞がある。受賞作品は同市明智町の大河ドラマ館(大正ロマン館)ロビーで展示する。(問)市大河ドラマ活用推進室=0573(26)2111(長谷部正)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

岐阜の新着

記事一覧